じめじめ古民家にアイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿器使ってみた【口コミ】

暮らし

サーキュレーター衣類乾燥除湿器DDC-50

古民家の北側は季節を問わず春夏秋冬朝昼晩年中無休でジメジメじとじとしています。

湿気、カビ対策に、雨の日の洗濯物に!

ずっと欲しかった除湿器をこの度の梅雨を機に購入しました(^^)/

 

スペックを見てみよう

電源電圧

AC 100V、50/60Hz
消費電力※1
590W
定格除湿能力※2
5.0L/日
除湿可能面積の目安※3
  • 木造 10m²(6畳)
  • プレハブ 16m²(10畳)
  • 鉄筋コンクリート 21m²(13畳)
風量
215m³/h
タンク容量
約2.5L
使用温度
0~40℃
コードの長さ
1.6m
製品寸法
約287×奥行234×高さ640mm
製品質量
7.8kg
  • ※1 除湿「強」・サーキュレーター「強」運転時の値。
  • ※2 定格除湿能力は、室温20℃、相対湿度60%を維持し続けたときの、1日(24時間)あたりの除湿量です。
  • ※3 除湿可能面積の目安は、JEMA(日本電気工業会)規格に基づいた数値です。

公式サイトより引用しました

除湿器の種類

 

除湿器には

・コンプレッサー式

・デシカント式

・両方を併せ持ったハイブリット式

と三種類あるのですが、こちらの商品はデシカント式。

通年通して使えて、どちらかというと冬に強い。

温度は高め、音もする・・・とのことでした。

ハイブリット式はパナソニックの上位モデルぐらいしか販売されていないようです。

ホースを通せば水捨ていらず!という機種も何個かありました。

 

アイリスオーヤマのサーキュレーター衣類乾燥除湿器にした理由

除湿器もピンからキリまで!

なぜこれを選んだのか?!

びびび!!楽天で目についたコレに一目ぼれ♡

楽天市場を徘徊してるときに見つけたこの除湿器
なんでアイリスオーヤマの除湿器にビビビときたかというと・・・

  1. 価格が安い!
  2. サーキュレーターと一体化!
  3. サーキュレーターが首振り!
  4. デザインがごちゃついてない!

ってことで、さっそく楽天ルームに追加しておきました♪

電気屋さんで実物を見てみよう♪

ネットだとイメージと違うことがあるので、一応実物を見に行ってみようと思って

電気屋さんに行きました。

楽天でも同じようなものでも型番が違って、価格も5,000円ぐらい違ったので

店員さんに何が違うのか質問・・・

 

首振り角度、ボタンのパネル、見比べたところ、大きな差がない。

新しいモデルは湿度によって表示される色が変わるそう・・

それだけ??なのに価格が数千円違う~

 

旧モデルは洗濯物が70で乾くという表示。に対して

新しいモデルは洗濯物が73で乾く、ということでした。

くま
くま

ねぇねぇ、遅くなっとる。笑

ということで違いがよくわかりませんでしたので、

旧モデルを購入しました。

 

旧モデル商品だったので、値引きやポイントはもらえませんでしたが

追加料金1080円で3年保証がつけられるとのことで、

ネットで買わずに店舗で購入しました。

水を使う家電は壊れやすいかなぁ?という理由で延長保証を付けましたが

メーカー保証も1年ついているようです(^^)/

家に持って帰って開封してみた

 

重いし箱も大きい~!!

大きさと除湿のパワーはある程度比例するそうです(店員さん談)

開けて見て触ってみた

開けて実際に触った感じと見た目。

  1. サーキュレーターの角度は5段階。カチカチと音がする
  2. ボタンもフラットですっきり
  3. 表示もわかりやすい
  4. なんでサーキュレータ部分だけ黒なんだろう、、
  5. しかしスタイリッシュでいい感じ!

電源をいれて、いざ始動ー!!!

電源コードをさして、電源ON!

とりあえず除湿も、サーキュレータも【強】に・・・

うるさっ!

んで、あつっ!

音が大きい!!換気扇の強レベルです(我が家比)

 

サーキュレーターからは、てっきり涼しめの風が出てくるかと思いきや?

真下から熱風が出ていて、それを拡散させているー

ドライヤーを思わせる熱風。このおかげで洗濯物も乾くのかな?

 

除湿を弱にして、サーキュレーターは切って上向きにしてみたところ

熱風で、ゆっくりとずっとサーキュレーターが回っていました(笑)

 

しっかり除湿されてます♪

弱のまま1時間ほど放置していました。

 

すると・・・

しっかり水が溜まっていました(^^)/

この日は大雨。全部屋ガラス戸を開けていたので(リビングダイニング子ども部屋パントリー玄関ホール合わせて35畳以上)乾燥したという体感はありませんでした。

狭い場所を締め切って使うと、効果を体感できるかもしれませんね☺

衣類の乾燥のみなら・・

衣類乾燥には乾太くんがいいと聞いたことがありますが、我が家はオール電化。

そのためにガスを開通させるのもコストがかかります。

乾燥機付きの洗濯機もだいぶ主流になってきましたよね☺

まだまだ買い替えの予定がないので除湿器に落ち着きました

 

買って良かった!サーキュレーター付き除湿器

家にはサーキュレーターや扇風機がありますが、

別々だと場所も電源も取るので一体化の良いところだと思います♪

価格も2万円以下でした!

これからの梅雨時期、冬の天気の悪い日の乾ききらなかった洗濯の乾燥、

北側にあるクローゼットやパントリー、土間や蔵・・・と、たくさん使えそうです(^^)/

 

☟ブログランキング参加中 ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
暮らし
フォローお願いします♪
藍の古民家暮らし

コメント