【床の間撤廃】超機能的な収納式PCデスクにへーんしんっ!【古民家リフォーム】

古民家

こんにちは!

見に来てくれてありがとうございます。

古民家の住人、あいです。

 

今日は古い家、和室にある床の間のリフォームのお話しです

 

リフォーム前は素敵な床の間がありました!

4つの和室が集まった、一番大きく日当たりのいい畳の部屋に床の間がありました。

掛け軸を飾ったり、お花を生けたりしたらとっても素敵なんだろうな~

見せるための床柱もとっても立派。

 

 

 

我が家には床の間は不要かな??

 

片づけたり飾ったりが苦手なので、床の間が物置になるイメージしか沸いてこないー!笑

子どもができたらランドセル置いたり?ツボ割ったりしちゃう??

このスペースもったいないなぁ・・・

ということで、思い切って撤廃することに。

柱があるので部屋の一部にはできませんでした

床の間の隣は押入れでした。

除けられない筋交いなどがあるのでズドーンと部屋にすることは断念します。

 

場所は縁側よりの好立地!ここをよりよく使うことに

 

 

 

 

新築やモデルハウスを見てモデムスペースを導入しようと思っていた

機械や配線がごちゃごちゃしがちなパソコンのモデム・Wi-Fiなどの機械類

いろいろな家をみていると、最近の家は最初から置き場所が決まっているところがありました

これはいい!取り入れようと思っていたんです。

それを床の間に配置しました。

外からも近く、線が引きやすかったです。

 

 

 

(現在Wi-Fiは家の中心がいいということで、Wi-Fiは移動してます)

 

ということは、デスクトップのパソコンはここだー

当初私のハンドメイドなどの趣味スペースにすることにしていました。

ここに、パソコン・ミシン・ロックミシンを置きました。

パソコン、プリンター、モデム、ミシン、ライト・・・

たくさんコンセントが必要そうなので2口のコンセントは2か所つけてもらいました

 

下はルーターとやコピー用紙などが置けるように棚を作ってもらいました。

机の中心に穴が開いているのは配線を通せるように!すっきりしました。

子どものリビング学習にも役立ちそうです。

 

 

他には毛糸やかぎ針、ピアスのパーツなどなど・・・ごちゃごちゃしそうでしょ。。

てってれー!

 

 

なんと、扉を閉めて隠せるようにしました!

 

誰かクルー!目につくー!ってときは扉をパタンっ。

これでぱっと見キレイになる☆これ大正解でした♪

 

何事もなかったよう。。

今はごちゃごちゃしています 笑

床の間も生活スタイルに合わせて変えていいと思う

 

利便性を考えて床の間をなくしてパソコンや趣味のスペースにかえました。

古き良き床の間も素敵ですが、リフォームすることによって今の私の生活スタイルにばっちりな好みの空間が出来ました!

 

☟ブログランキング参加中 ポチっと応援お願いします!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 古民家暮らしへ
古民家
フォローお願いします♪
藍の古民家暮らし

コメント